2020.0112345678910111213141516171819202122232425262728292020.03











記憶~愛する人へ~ 


tvN 金土ドラマ「記憶/기억」
アルツハイマーの宣告を受けた弁護士が記憶を失くしていきながらも守りたい人生の大切な価値と家族愛を描くドラマ

期間→2016.3.18~2016.5.7(全16話)
曜日→金土
時間→夜8時30分
演出→パク・チャンフン
脚本→キム・ジウ
出演→‘テソンローファーム’の弁護士:パク・テソク(イ・ソンミン)、テソクの妻:ソン・ヨンジュ(キム・ジス)、‘テソンローファームの’弁護士:チョン・ジン(ジュノ)、‘テソンローファーム’の事務員:ポン・ソンファ(ユン・ソヒ)、テソクの前妻で判事:ナ・ウンソン(パク・チニ)、テソクの母:キム・スニ(パン・ヒョジョン)、テソクの父:パク・チョルミン(チャン・グァン)、ヨンジュの母:チャン・ミリム(パク・チュングム)、テソクの息子:パク・チョンウ(ナム・ダルム)、テソクの娘:パク・ヨヌ(カン・ジウ)、‘テソンローファーム’の代表弁護士:イ・チャンム(チョン・ノミン)、チャンムの母:ファン・テソン(ムンスク)、‘テソンローファーム’のパートナー弁護士:ハン・ジョンウォン(ソン・ソンミ)、‘テソンローファーム’の弁護士:キム・ジェフン(ソン・サムドン)、検事:カン・ユビン(ホ・ジョンド)、チャンムの息子:イ・スンホ(ヨ・フェヒョン)、神経外科の医師でテソクの友人:チュ・ジェミン(チェ・ドンムン)、インターネット新聞の記者:チュ・サンピル(キム・ミンサン)、刑事:キム・チャンス(ユン・ギョンホ)、ハングクグループの総帥:シン・ファシク(イ・ジョンギル)、ハングクグループの財閥3世:シン・ヨンジン(イ・ギウ)、ハングク大学病院の医師:チャ・ウォンソク(パク・チュヒョン)他

シグナル」の後続ドラマ
視聴率 初回→3.81%(最高視聴率)、最終回→3.62%

公式サイト (人物関係図) (予告) (掲示板) (ポスター)
innolife (制作発表リポート) (関連ニュース)

動画 (Netsko)

日本初放送→Mnet(2016.6~)



↑韓国版OST


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマブログランキング




[ 2016/03/18 00:00 ]  「か行」