2019.12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020.02










もう一度ハッピーエンディング 


MBC 水木ミニシリーズ「もう一度ハッピーエンディング/한번 더 해피엔딩」

期間→2016.1.20~3.10(全16話)
曜日→水木
時間→夜10時
演出→クォン・ソンチャン
脚本→ホ・ソンヒ
出演→元ガールズグループ‘エンジェルズ’のメンバーで現在は再婚コンサルティング会社‘勇敢なウェディング’の共同代表:ハン・ミモ(チャン・ナラ)、取材記者:ソン・スヒョク(チョン・ギョンホ)、サラン病院の神経科ドクター:ク・ヘジュン(クォン・ユル)、元ガールズグループ‘エンジェルズ’のメンバーで現在は小学校の教師:コ・ドンミ(ユ・インナ)、元ガールズグループ‘エンジェルズ’のメンバーで現在は再婚コンサルティング会社‘勇敢なウェディング’の共同代表:ペク・ダジョン(ユ・ダイン)、元ガールズグループ‘エンジェルズ’のメンバーで現在はインターネットショッピングモールの代表:ホン・エラン(ソ・イニョン)、ダジョンの夫:キム・ゴナク(キム・テフン)、ヘジュンの前妻でサラン病院の産婦人科専門医:ウ・ヨンス(ファン・ソニ)、取材記者:チョン・アニ(イ・チェウン)、エランの婚約者:パン・ドンベ(パク・ウンソク)、サラン病院に通う高校生:ク・ヨンミ(キム・ジアン)、ミモの前夫:キム・スンジェ(キム・サグォン)、元ガールズグループ‘エンジェルズ’のメンバーで女優:ク・スラ(サンダラ・パク)、有名シェフ:キム・ジョンフン(イ・ドンハ)、ミヌの母:アン・スンス(チン・ギジュ)、取材記者:ナ・ヒョンギ(コ・ギュピル)、スヒョクの息子:ソン・ミヌ(キム・ダニュル)、ダジョンとゴナクの息子:キム・テヨン(ソン・ジュニ)他

甘く殺伐としたファミリー」の後続ドラマ
視聴率 初回→5.2%、最終回→3.0%、最高→6.9%(6話)

公式サイト (人物関係図) (予告) (掲示板)
innolife (制作発表リポート) (関連ニュース)

動画 (Netsko)

日本初放送→KNTV(2016.5~)


 
↑コンプリート・シンプルDVD-BOX


↑日本版DVD-SET


↑韓国版OST


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマブログランキング






[ 2016/01/20 00:00 ]  「ま行」