2019.12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020.02










赤道の男 


KBS2 水木ドラマ「赤道の男/적도의 남자」
太陽の女』の男性版

期間→2012.3.21~5.24(全20話)
曜日→水木
時間→夜9時55分
演出→キム・ヨンス、ハン・サンウ
脚本→キム・イニョン
出演→ロイヤルトリ投資信託社長:キム・ソヌ(オム・テウン)、ホテルのVIP宴会担当マネジャー:ハン・ジウォン(イ・ボヨン)、ソウル地検のスター検査:イ・ジャンイル(イ・ジュニョク)、アーティスト:チェ・スミ(イム・ジョンウン)、ムン・テジュ(チョン・ホビン)、キム・ギョンピル(イ・デヨン)、ソヌの友人:クムチュル(パク・ヒョジュン)、Mr,クン(キム・スヒョン)、ジャンイルの父:イ・ヨンベ(イ・ウォンジョン)、ジャンイルの同僚検事:チェ・ユンソク(カン・ジソプ)、スミの父:チェ・グァンチュン(イ・ジェヨン)、チンスングループ会長:チン・ノシク(キム・ヨンチョル)、チン会長夫人:マ・ヒジョン(チャ・ファヨン)、ヒジョンの娘:パク・ユンジュ(キム・ヘウン)、チン会長の秘書:チャ室長(イ・スンヒョン)、ヨヌの幼少時代(イ・ヒョヌ)、ジウォンの幼少時代(ギョン・スジン)、ジャンイルの幼少時代(イム・シワン)、スミの幼少時代(パク・セヨン)、クムジュルの幼少時代(イ・チャノ)他

乱暴なロマンス」の後続ドラマ
視聴率 初回→7.5%、最終回→13.8%

公式サイト (予告) (再視聴) (掲示板) 
innolife (制作発表リポート) (関連ニュース)

動画 (Netsko)

日本初放送→KNTV(2012.9.12~)

2012KBS演技大賞→放送3社ドラマPDが選ぶ演技者賞(オム・テウン)、中編優秀演技賞(オム・テウン、イ・ボヨン)



↑韓国版OST


↑韓国版DVD

 
↑日本版DVD

韓国ドラマブログランキング






[ 2012/03/21 00:00 ]  「さ行」