2020.0112345678910111213141516171819202122232425262728292020.03











恋愛時代 


SBS ミニシリーズ「恋愛時代/연애시대」
離婚した2人が時を経て愛を再確認するドラマ
-------------------------------------------
期間→2006.4.3~5.23(全16話)
曜日→月火
時間→夜9時55分
演出→ハン・ジスン
脚本→パク・ヨンソン
出演→ユ・ウノ(ソン・イェジン)、イ・ドンジン(カム・ウソン)、コン・ジュンピョ(コン・ヒョンジン)、ユ・ジホ(イ・ハナ)、ミン・ヒョンジュン(イ・ジヌク)、キム・ミヨン(オ・ユナ)、ドンジン父(キ・ジュボン)、ドンジン母(ソン・エジャ)、ユ・ギヨン(キム・ガプス)、ナ・ユリ(ハ・ジェスク)、チョン・ユンス(ソ・テファ)、チェ・ヨンイン(チョ・ヘヨン)、チョン・ユギョン(ムン・ジョンヒ)、ミヨンの娘(チン・ジヒ)他

ソドンヨ」の後続ドラマ
視聴率 初回→12.9%、最終回→17.4%

原作は野沢尚の小説

公式サイト
Daumメディア
Gall

MV 「もしも私たち - ジノ」

2006SBS演技大賞・最優秀演技賞受賞(ソン・イェジン)、10大スター賞受賞(ソン・イェジン)、ニュースター賞受賞(イ・ジヌク、イ・ハナ)、助演賞受賞(コン・ヒョンジン、オ・ユナ)
第43回 百想芸術大賞・最優秀演技賞受賞(ソン・イェジン)


  
↑韓国版OST、DVD


↑小説(韓国語)

   
↑日本版サントラ、DVD-BOX


■2話
ドンジンと新しい関係を始めよう決意したウノだが見知らぬ男ヒョンジュンを連れて来たことにがっかりする。ウノはヒョンジュンに初めて会うがヒョンジュンは初めてではないと言い、ウノはヒョンジュンを不思議に思う。翌日ウノはプールに現れたヒョンジュンを見て驚く。ウノは自分のロッカーから下着が無くなったのに気づき、ヒョンジュンを疑う。

■3話
ウノとヒョンジュンがホテルで夜を過ごしたのではなく、病院にいたと知ったドンジンの表情は明るくなる。ヒョンジュンがウノを助けた話をドンジンに聞かせるジュンピョはドンジンに手遅れになる前にウノとやり直すように言う。ドンジンはやり直すとなるとまた傷つけることになると言うが…

■4話
ドンジンは酒に酔ったミヨンを背負ってタクシーに乗り、ウノはヒョンジュンとともにタクシーに乗る。ドンシンとウノのタクシーが並んで走り、二人は妙な気分を味わう。ドンジンはミヨンを背負って家に送るが娘のウンソルがいて驚く。ドンジンはミヨンをベッドに寝かしてウンソルと短い会話をするが…

■5話
ミヨンはドンジンがどんどん好きになっていると告白する。ヒョンジュンはウノに自分の父親に挨拶しに行こうと言いだす。ジュンピョは続けてウノの気持ちをドンジンに向かせようとするが、結局ウンソルに作ってあげた糸電話の話をし始めウノは怒ってしまう。

■6話
ドンジンはミヨンに気持ちを受け入れることができないと話す努力するがなかなか話せず機会を逃す。焦ったドンジンはトイレで顔を洗って出るとミヨンはある男に怯えていた。ミヨンの前にいた男はドンジンに別れた夫だと話す。

■7話
ウノは妹のジノ、前夫のドンジン、友人のジュンピョを集めて重大発表をすると言う。ドンジンははウノがヒョンジュンと本格的に付き合うと言うのかと決め込み、自分が先にミヨンと付き合うことにしたたと発表する。ウノはドンジンを見てがっかりし、ヒョンジュンとは別れたと話す。ドンジンは自分の発言と行動を自ら叱責する。ジュンピョはドンジンにウノとやり直せと慰める。

■8話
ドンジンとウノの意味のない出会いは続く。二人はなじみのドーナツショップで会い、お互いの近況を話してまた各自の道を行く。ジュンピョとジホはドンジンとウノが再び結ばれることを願いながら一緒に旅に出る計画を立てる。ドンジンとウノはジュンピョとジホに無理やり引きずられて海へ出かける。ドンジンは自分が見ている海辺がウノにプロポーズした場所だということすら分からない。だがウノはその瞬間を思い出し、二人は深い思いにふける。

■9話
ウノはドンジンとの復縁の可能性をきっぱりと断わり、結婚情報会社で紹介された男たちに会い始める。しかしウノはその度にプライドを傷つけることになる。ウノは見合い後にホテルの前で泥水をけられ、偶然にユンスと出会う。

■10話
ドンジンは同窓会で初恋のユギョンに再会し、ユギョンに胸を躍らせた中学校時代を思い出す。ドンジンは年を取った今でもユギョンに話しかけることができずに迷うがなんとか夕食の約束を取り付ける。

■11話
ウノはドンシンの彼女ユギョンと突然会ったことがあった事が気が重く感じる。よりによってトッポッキで汚れた服を着ていた日だ。ユギョンはウノにドンジンの質問をし、答えたくない思いのウノだが仕方なく答える。機嫌を損ねたウノはユリの店に行き、客と口論となる。見過ごせないユリは客に体当たりしてしまいウノと共に警察へ行くことになる。そこでウノはドンジンに連絡するが…

■12話
ドンジンはユギョンはお互いにあと一歩が進めずにいる。ウノはユンスとドライブをする。ユンスは妻ヨンインが離婚をしないために複雑な立場で、ウノはドンジンと自分におこる変化のために混乱する。

■13話
ウノはドンジンとユギョンが一緒にいる所を見て気分を害するがドンジンへのパンチで解決する。ドンジンは以前にウノのコップを割ったという理由で殴られた事にあきれる。ジュンピョは病院の館内放送のマイクがオンになっているのに気づかずジホに愛の告白をする。後になって気づきスイッチを消すものの、すでに病院中の人たちに聞かれてしまっていた。ドンジンはユギョンからオーストラリア行きが決まったと聞かされ、プロポーズされたと思い悩む。ユンスはドンジンを訪ねて行きウノにプロポーズすると話し、ドンジンの頭の中は一気に複雑になる。ユンスはイタリア料理店でウノにマジックをして見せながらプロポーズするのだが…

■14話
ドンジンははユギョンにプロポーズする。一方、ドンジンの両親はウノの職場を訪ねる。ウノはなぜドンジンの両親が自分を訪ねてきたのを直感する。ドンジンの母親はウノとの別れを惜しむが…

■15話
ウノが見守る中、ドンジンとユギョンの結婚式は進行される。ウノはジュンピョから子供と別れを告げたあとドンジンがどこにいたのかを聞くことになる。披露パーティの最中にウノはドンジンの友人たちに引きずられて舞台に上がることになるが…。その後もウノとドンジンは変わりなくお互いの日常生活を維持する。しかし無気力なウノの姿にジホは心配でたまらない…

■最終回
ジホに騙されたドンジンは汽車に乗るウノを見て安心する。ジホから話を聞いたジュンピョはユギョンを傷つけたことでジホを叱りつける。しかし自分の過ちに気付いているジホはジュンピョに不満を感じる。家で待つユギョンはジュンピョからドンジンの知らせを聞くことになり…
韓国ドラマブログランキング




[ 2006/04/03 00:00 ]  「ら行」