2020.0112345678910111213141516171819202122232425262728292020.03











「チョコレート」7話あらすじ 


シェフ:ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)、コソン病院脳神経外科医:イ・ガン(ユン・ゲサン)、コソン病院脳神経外科医:イ・ジュン(チャン・スンジョ)、ガンの親友:クォン・ミンソン(ユ・テオ)、チャヨンの弟:ムン・テヒョン(ミン・ジヌン)、コソン財団理事長:ハン・ヨンソル(カン・ブジャ)、ジュンの父:イ・スンフン(イ・ジェリョン)、ジュンの母:ユン・ヘミ(キム・ソンギョン)、ガンの母:チョン・スヒ(イ・オンジョン)、ヨンソルの末娘:イ・ソフン(ユン・イェヒ)、ミンソンの父:クォン・ヒョンソク(キム・ウォンヘ)、‘王様の食卓’の主人:ハン・ソネ(キム・ホジョン)、コソンホスピス看護チーム長:ハ・ヨンシル(ヨム・ヘラン)、コソンホスピスの看護師:ペ・ナラ(イ・ジゥヨン)、莞島に住む潜り船の船長:ハ・ドング(チャン・ドクジュ)、ミンソクの婚約者:キム・インジュ(イ・ヒョビン)

■7話 (放送日:2019.12.20 / 視聴率:4.27%)
2人の元へ来たテヒョンは、「僕たち運命ですよね、ヒョン」と急に親しげにガンに話しかけ、チャヨンは「メヒョン(姉の夫に対する呼び方)」と連呼するテヒョンを連れて行く。ガンが初恋の相手と気付いた事を教えるテヒョンは、この際初恋は絶対に叶わないという偏見を壊そうと言う。翌朝、ソネと一緒にさつま芋を干すチャヨンは、これが一番好きな食べ物だと教える。(ガンの母の店に干していた)牛用のも美味しいと言うチャヨンは干し芋入りのククスに興味を示し、傍で2人の会話を聞いていたガンはソネに自分にも食べさせてほしいと言う。母が料理する姿を思い出しながら出来上がりを待つガンは、昨夜の弟の発言を必死に言い訳するチャヨンに気にしないよう言い、ククスを少しだけ食べて呼び出されて行ってしまう。イェソンの父親は緩和治療に耐えられず、治すと断言する施設へ妻を連れて行くため退院を強行しようとしていた。もう治せる段階ではないし治すと言ったその人は医者ではないようだし高いお金を取られるだけで奥さんが辛くなるだけだと言って止めるガンだが、痛ければモルヒネを使って死ぬのを待てと言うのか…先生もコソン病院でたくさんの人を助けておいて妻には何もしてくれない…何のために医者になったのかと言われて何も言えなくなる。ジヨンとミニョン兄弟の母親は息子たちと共に過ごす事に決め、食堂の仕事を手伝い始める。母親に買ってもらった宇宙服を着てガンの所に来たジヨンは、あとは宇宙船さえあればいい…僕は天国じゃなく宇宙に行く事にしたのだと言う。そして、ママも戻って来たし宇宙服もあって幸せだからもう食べなくてもいいからと、チャヨンが買ってきてくれたサンドイッチをガンに渡す。そして、先生は不幸せに見えるのかと聞くガンに「うん…。ちょっと」と答える。ガンはサンドイッチを食べながら、ごはんを食べて幸せだと涙を流した少女や、あの子が好きなんでしょとひやかす母に「違うよ、あの子、幸せそうじゃないみたいだから…。チョコを食べたら誰だって幸せになれるからだよ」と言った時の事を思い出す。ヒジュはジュンに電話して会いに来てほしいと言い、チャヨンには化粧と服を選んでもらう。湖に連れて来てもらったヒジュは、元々食事に拘りはなかったがあなたの料理を食べて不思議と自分を撫でてくれて抱きしめてくれるような感じがした…ここを旅立ってもその記憶でずっとお腹が満たされ温かくなるだろうとチャヨンに言う。そこへジュンが来る。お皿のお陰でたくさん食べられるようになった…あんなに美味しいチャヨンさんの料理は生まれて初めてだ…あなたも一度食べてみるといい…あなたの気持ちに気づいてないフリをしてごめんね…健康で良い人と出会って末永く幸せに生きてほしいと言うヒジュは、夫が来るからとジュンを先に帰す。ヒジュの言葉を思い返すチャヨンは嫌な予感に湖へ向かって走り出し、その頃病院では、ヒジュのベッドの下から睡眠薬の容器が見つかった事から皆でヒジュを捜していた。ガンは入水自殺を図るヒジュを連れ戻そうとするチャヨンと一緒に助け出して蘇生処置をし、その傍でジュンは茫然と立ち尽くす。意識を取り戻したヒジュに会うジュンは、夫と勘違いして、少しでも早くあなたを自由にしたかったと言って謝るヒジュに、「かっこいい。感動だ。さっきは最後の挨拶が出来なかったから最後の挨拶をしに来た。ヌナを好きだった事を後悔してる。死んだと知らされても葬儀場には行かないし泣かない。あんな風に終わらせようとするならもう生まれ変わるなよ、どんなものにも。さよなら」と言って病室を出て行く。ソネは身体が冷え切ったチャヨンのために温かいスープを作り、チャヨンはガンを心配して捜しに出る。そんなチャヨンをガンは病院の屋上から見ながら、「誰かがしきりに怒らせる。避けたいのにしきりに心配させて気をもませる。これって何だと思う?」とミニョンに聞き、「ジカ熱?」と答えるミニョンから治すにはウイルスを撲滅させるしかないと言われる。帰ろうとするガンは車にもたれて待っていたチャヨンに送ろうかと言うがチャヨンは断り、ガンは1人で帰って行く。「ミンソン…。俺はまた道を見失ったみたいだ」
(無断転載禁止です。あらすじはドラマ終了後、ドラマ紹介ページに移行します)

9話予告


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマブログランキング




[ 2019/12/22 17:42 ]  あらすじ