2018.081234567891011121314151617181920212223242526272829302018.10











「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」8話あらすじと9話予告 


「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」OST

コーヒー会社加盟運営チーム代理:ユン・ジナ35歳(ソン・イェジン)、ゲーム会社アートディレクター:ソ・ジュニ31歳(チョン・ヘイン)、ジュニの姉でコーヒー専門店加盟店主:ソ・ギョンソン(チャン・ソヨン)、加盟運営チーム代理:カン・セヨン(チョン・ユジン)、加盟運営チーム代理:クム・ボラ(チュ・ミンギョン)、加盟運営チーム:イ・イェウン(イ・ジュヨン)、加盟運営チーム主任:キム・ドンウ(チャン・ウォニョン)、加盟運営チーム次長:コン・チョルグ(イ・ファリョン)、マーケティングチーム部長:チョン・ヨンイン(ソ・ジョンヨン)、営業支援チーム次長:チェ・ジュンモ(イ・チャンフン)、理事:ナム・ホギュン(パク・ヒョッグォン)、代表:チョ・ギョンシク(キム・ジョンテ)、ジナの父:ユン・サンギ(オ・マンソク)、ジナの母:キム・ミヨン(キル・ヘヨン)、ジナの弟:ユン・スンホ(ウィ・ハジュン)、ジナの元カレ:イ・ギュミン(オ・リョン)、ジュニの同僚:キム・スンチョル(ユン・ジョンソク)

■8話 (放送日:2018.4.21 / 視聴率:5.5%)
ボラに聞いてもジナの居所はわからず、ジュニはジナの家を訪ねる。スンホの部屋からスンホに電話してギュミンの名刺を手に入れたジュニはすぐに電話してみるがギュミンは出ない。突然来たかと思えばすぐに帰って行くジュニを呼び止めるジナ母だが、父は理解を示し、母は何かを知っている気配を感じる。一方、猛スピードで車を走らせるギュミンの携帯が何度も鳴り、ジナは気分が悪いから車を停めてほしいと訴えるがギュミンは無視する。そこでジナは、電話に出るか車を停めるかどちらかにしろと言ってハンドルに手を伸ばし、ギュミンはようやく電話に出る。ギュミンの様子からジナは携帯を奪おうとして車はガードレールに激突し、おでこから血を流すジナを見て狼狽するギュミンにジナは、「こんなんじゃ死なない。死ぬんでしょ?一緒に死んであげるから早く!」とギュミンを再び車に乗せようとして、必死で拒否する彼の頬を思いきり叩く。ジナからの電話で病院に駆けつけるジュニは、警官から話を聞かれているギュミンを殴ろうとして止められ、CTを撮り終えたばかりのジナを抱きしめて着替えを手伝う。ジナは仕事で徹夜になるかもと家に連絡し、ジナ父はギョンソンの父親から連絡はないのかと聞く。3番目の妻との間には小学生の子供がいるらしく、そんな父親への嫌悪感からギョンソンは恋愛どころか結婚もしないつもりだと言う母にジナ父は、ジュニは結婚させないとと言い、母も同意するものの、誰があの家に喜んで嫁いでくるか…ジナだったら行かせたいかと言う。車を運転するジュニはまっすぐ前を見たまま何も言わず、ジナは腹が立ってるなら叱ってくれと言う。車を停めたジュニは涙を流し、間違いなく何かが起きていると確信した時おかしくなりそうだった…すごく後悔した…嫌だと言っても早く携帯を買うべきだった…早く迎えに行けばよかった…一人にしなきゃよかった…と言い、涙を流すジナに、「もうほんとにユン・ジナなしじゃ生きていけない」と言う。ジナが家に帰らないと電話したと知ったジュニは先ず姉の家の玄関を開けて様子を伺ってからジナに家に入るよう合図して中に入って行く。今日はジナと連絡が取れないと言う姉に、恋人かと言うジュニは恋愛するよう言うが、ギョンソンは、世の中で一番信じられないものは愛だというのがアボジから唯一受け継いだ遺産だ…アボジとは縁を切ったら終わりだけど、もしあんたがそんな女と一緒になったら殺すと言う。先にベッドで寝たフリをするジュニの背中に向かって謝るジナは、ジュニの背中に♡を描き、言葉にするよう言われても言わない。そこでジュニは携帯に録音されたジナの声を流し、ジナを抱きしめながら「俺の方がずっと永く、ずっとたくさん愛するから」と言う。翌日のお昼、コン次長は食堂で一緒になったセヨンたちにジナから恋愛話を聞いたと言い、セヨンはボラたちに知っているかどうか確認する。一方、社長から3か月の中国出張を打診されたジュニは、彼女がいるから行けないと断る。ギュミンはジナと言葉を交わすことなく携帯の名義変更の手続きをして帰って行き、ようやく新しい携帯を手に入れたジナは携帯を使いながら道を歩き、自転車に乗ったジュニとすれ違っても気づかず、2人は再会した日と同じようにふざけあう。セクハラ問題でも黙っていないで立ち向かう覚悟を見せる堂々としたジナを歓迎するジュニは、自分も堂々としたい…自分たちの関係をバレずに公にしようと言う。女性社員たちの集まりはカラオケで盛り上がり、酔ってタンバリンを持ち帰ってしまったジナは会社にいるジュニに会いに行く。仕事をするジュニを待つジナはいつの間にか眠ってしまい、ジュニはソファーに寝かせて電気を消して水を飲みに行き、酔っぱらって会社に来たスンチョルは寝ているのはジュニと思って覆い被さり、ジナとスンチョルは同時に悲鳴を上げる。両親に話すと言うジナは、ギョンソンにも私から話すとジュニに言って家に帰り、まずスンホに意見を聞く。追い出されなければ幸い…アッパはわからないがオンマは間違いなく卒倒だ…恋愛は当事者にしかわからないがもし別れたらどうするのか…ジュニの家族とは永遠に会えなくなるのだと言うスンホに、絶対にそんな事にはならないと自信を持って言うジナは、それから様々な打ち明け方を練習する。翌朝、ギョンソンはジュニが忘れて行ったジュニが描いたジナの絵を見つけてしまう。一方、父の前で正座するジナは何も言えずただ涙を流し、「話があるんだろ?準備は出来てると言っただろ。どんな話でも大丈夫だよ」と言ってティッシュを差し出し、「ジュニはどこなんだ?」と聞く。
(無断転載禁止です。あらすじはドラマ終了後、ドラマ紹介ページに移行します)

9話予告
ジナはサンギがすでにジュニとの関係を知っていた事にホッとするが、まだ母という大きな山が残っていて心穏やかではない。ジナはギョンソンが知った事をジュニから伝え聞き、急いでギョンソンへ駆けつけるが、大きな裏切りを感じるギョンソンの態度は冷たいだけだ。集まりから帰ってきたミヨンがちょうど家にいるジュニに、ジナと見合いする男の写真を見せるとジュニはミヨンに突然話があると言うが。。
JTBC公式の予告動画 


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマブログランキング





[ 2018/04/22 19:40 ]  あらすじ