2018.081234567891011121314151617181920212223242526272829302018.10











「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」4話あらすじと5話予告 


「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」OST

コーヒー会社加盟運営チーム代理:ユン・ジナ35歳(ソン・イェジン)、ゲーム会社アートディレクター:ソ・ジュニ31歳(チョン・ヘイン)、ジュニの姉でコーヒー専門店加盟店主:ソ・ギョンソン(チャン・ソヨン)、加盟運営チーム代理:カン・セヨン(チョン・ユジン)、加盟運営チーム代理:クム・ボラ(チュ・ミンギョン)、加盟運営チーム:イ・イェウン(イ・ジュヨン)、加盟運営チーム主任:キム・ドンウ(チャン・ウォニョン)、加盟運営チーム次長:コン・チョルグ(イ・ファリョン)、マーケティングチーム部長:チョン・ヨンイン(ソ・ジョンヨン)、営業支援チーム次長:チェ・ジュンモ(イ・チャンフン)、理事:ナム・ホギュン(パク・ヒョッグォン)、代表:チョ・ギョンシク(キム・ジョンテ)、ジナの父:ユン・サンギ(オ・マンソク)、ジナの母:キム・ミヨン(キル・ヘヨン)、ジナの弟:ユン・スンホ(ウィ・ハジュン)、ジナの元カレ:イ・ギュミン(オ・リョン)、ジュニの同僚:キム・スンチョル(ユン・ジョンソク)

■4話 (放送日:2018.4.7 / 視聴率:4.76%)
ジュニはしっかりとジナの手を握り返し、なんとかジナと2人きりになって一緒に会社へ向かう。急いで散らかるオフィスを片づけるジュニはコーヒーを持って来るジナを待つが、そこへ泥酔状態のスンチョルが鞄を取りに戻って来て慌てる。ジナが隠れているのにスンチョルは1%の彼女は軍隊時代の彼女ではないのかと言い出し、ジュニは急いで彼を連れ出してタクシーに乗せて帰す。その後、オフィスで楽しい時間を過ごした2人は帰宅してからもずっと電話で話をしてそのまま眠りにつく。翌朝、携帯のバッテリーが切れてアラームが鳴らず寝坊したジナは慌てて車で出発しようとするが、ジュニから近くまで来ていると電話があり、急いで車を戻して彼の車に乗り込む。2人は席に座るなり手を繋ぎ、これからの事を考えて不安がるジナに、ジュニは今から心配する事はないと力強く言う。その頃ジナの会社では、コン次長と一緒の出張に誰が行くかでモメていた。そこへ上機嫌で出勤するジナは事情を知らないまま出張を引き受けてしまい、コン次長と一緒と知ったジナは驚き、ため息まじりにジュニに報告する。カラオケでセクハラをする上司がいる事はジュニも知っていてたらしく、その上司と行くと知ったジュニは行くなと言うが、ジナが自分と一緒に行こうと思って自ら志願したと知ると一転して行くように言い、会社を休んで一緒に行く事にする。その夜、店に来たギュミンは力づくでジナに復縁を迫る。一方、仕事が終わったら来ると言っていたジナと連絡がつかず、心配するギョンソンはジュニと共に店へ向かう。必死に抵抗するジナは警察に通報しようとしてギュミンはようやく諦めるが、「見てろよ」と捨て台詞を残して帰っていく。ジュニと共に駆けつけて来たギョンソンは、連絡がつかない状態にしていたジナに怒り、良い人も度が過ぎれば病気だと言って一緒に泣いて最後に抱きしめる。強く出ないジナに腹を立てキツく言ってしまったジュニもジナに謝り、これからは絶対に一人にしないと抱きしめながら誓う。翌朝、両親は服装の変化に気づきながら出張に行くジナを見送り、ジナはジュニの車で出かけるが、その様子を見ていた近所の人はミヨンにジナが若いイケメンと一緒だったと教える。スンチョルからジュニが家の事で有給を取ったと知らされたセヨンは、家で何かあったのかとギョンソンに聞くが、何もないとの答えに首を傾げる。仕事を終えたジナは体調不良を理由に帰ろうとするが、コン次長は追いかけて来て帰ってどうすると怒る。しかしジナは「いつもみたいに食事の後でお酒を飲んでカラオケでタンバリンを叩いて不快なスキンシップをガマンするような事はもうしません!」と強い態度でキッパリ言い、ジュニと食事に出かけて海辺へ向かう。「こうしているのが信じられないし、これでいいのかもわからない。手を握るべきじゃなかったって思うようになったらどうしよう」と言うジナに、絶対に後悔しないよう頑張ると言うジュニは、「なぜ先に告白できなかったのか、なぜ先に手を握らなかったのか後悔してるから頑張ると言ったし信じろと言ったんだ」と言い、寒がるジナを自分のコートで包んでキスをする。その後、宿泊先でワインを飲むジナはジュニを待ちながら先に眠ってしまい、翌朝、ジナが仕事に行った後に目を覚ましたジュニは、眠るジナを描いたスケッチブックに“グッモーニン♥終わったら電話するね”と書いたメモが貼られているのを見て寝てしまった事を悔やむ。帰宅したジナに母は一緒に行った次長の年齢とイケメンなのかを聞き、近所の人が見ていた事を教える。そして、ギョンソンとジュニを夕食に招待したと言う。お酒を飲みながらの楽しい食事会となるが、酔ったギョンソンの口からギュミンの名前が出たことで一瞬みんなが黙り込み、2人がヨリを戻したと思った母は恋愛中はくっついたり離れたりするものだと喜ぶが、ジナは必死に否定する。ジナと共にジュニたちを送りに出たスンホはジュニに35歳とはどうなったかと聞き、ジナにはギュミンの事で今後何かあったら自分に連絡するように言う。そんなある日、ギョンソンが泊りがけの仕事で家を空ける事になり、ジュニは家にジナを呼ぶ。
(無断転載禁止です。あらすじはドラマ終了後、ドラマ紹介ページに移行します)

5話予告
ギョンソンがOTで家を空けるとすぐにジナを家に招待したジュニ。ジナとジュニはドキドキときめく一日を送る事になる。出張中、コン次長に一発食らわせたジナを歓迎する同僚たち。ジナはもう以前の“ユン タンバリン”ではないと、会社にも変化の風が吹き始める。ジナの会社にギュミンが送った花のバスケットが届く。同封されたカードを見て激怒したジナはギュミンに会いに行くが。。
JTBC公式の予告動画 


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマブログランキング





[ 2018/04/11 13:09 ]  あらすじ