2018.081234567891011121314151617181920212223242526272829302018.10











「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」2話あらすじ 


「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」OST

コーヒー会社加盟運営チーム代理:ユン・ジナ35歳(ソン・イェジン)、ゲーム会社アートディレクター:ソ・ジュニ31歳(チョン・ヘイン)、ジュニの姉でコーヒー専門店加盟店主:ソ・ギョンソン(チャン・ソヨン)、加盟運営チーム代理:カン・セヨン(チョン・ユジン)、加盟運営チーム代理:クム・ボラ(チュ・ミンギョン)、加盟運営チーム:イ・イェウン(イ・ジュヨン)、加盟運営チーム主任:キム・ドンウ(チャン・ウォニョン)、加盟運営チーム次長:コン・チョルグ(イ・ファリョン)、マーケティングチーム部長:チョン・ヨンイン(ソ・ジョンヨン)、営業支援チーム次長:チェ・ジュンモ(イ・チャンフン)、理事:ナム・ホギュン(パク・ヒョッグォン)、代表:チョ・ギョンシク(キム・ジョンテ)、ジナの父:ユン・サンギ(オ・マンソク)、ジナの母:キム・ミヨン(キル・ヘヨン)、ジナの弟:ユン・スンホ(ウィ・ハジュン)、ジナの元カレ:イ・ギュミン(オ・リョン)、ジュニの同僚:キム・スンチョル(ユン・ジョンソク)

■2話(放送日:2018.3.31 / 視聴率:3.75%)
ジナはジュニの声に驚いてダンスを止める。ジュニに手伝ってもらって顧客へのお詫びの品を箱に詰める作業を進めるが、そこに会食を終えたイェウンが戻って来る。ふざけあっていたジナは慌ててジュニを机の下に隠し、次長の悪口を言う彼女をなだめるが、「あんなに大好きだった彼にフラれて先輩がどんなにつらいか…」と元カレの話になると慌ててイェウンを連れ出し、彼女をタクシーに乗せてオフィスに戻る。翌朝、姉弟で同じマンションの別の部屋に暮らすギョンソンは家賃を節約するために一緒に暮らそうと弟に言うが断られ、女がいるのかという質問に何番目の女の事かなととぼけるジュニに、礼儀のない女を連れてきて結婚すると言ったら許さないからと釘を刺す。昼食時、それぞれ同僚と一緒のジナとジュニは同じテーブルになり、ジュニはセヨンに気がある同僚スンチョルのために彼女に話しかける。ジュニとジナの仲が気になるセヨンは2人の関係について尋ね、ジナはジュニの姉と同級生だと答える。ジュニから姉が加盟店をやっていると教えられたセヨンは、ジナにその店舗の担当になると言うがジナはやんわりと断って余計な事を言ったジュニに腹を立てる。夜、ギュミンは二股の彼女と行った店にジナを連れて行き、あえて窓際の席を選んだジナは前に来た時に食べたものと同じものを頼むよう言ってトイレに立ち、ギョンソンに電話する。彼がまた会いに来てジナがそれに応じたと知ったギョンソンは怒り、そばにいたジュニも「ジナヌナは馬鹿げてるってわかってるのか?隙を見せるからだ」と姉以上に腹を立てるのだった。ギュミンの無神経ぶりに呆れるジナは先日の出来事は自分がやったのだと教え、「いい思い出にしようと思ったから出て来たのに。残酷ね。ホント最悪!」と言って席を立つ。ジナを追いかけるギュミンは、会社の前から君を連れて行った男は誰だ…君も他の男と付き合ってたんだろう…なぜ俺だけが悪者になるのかと訴え、ジナは最悪なのはあなたに会った私の方だと言って立ち去る。翌朝、ジュニはジナに素っ気ない態度を取り、ジナもセヨンとジュニたちが一緒にランチに行くと話している中に入らずに素っ気ない態度を取る。以前ジナが店長とモメた加盟店が開店時間を過ぎてもオープンしておらず、急きょジナたちが駆けつけて店を開ける。秘かにナム理事が決済書を破棄してジナが全責任を負う事になった問題で、代表にバレるのを恐れたナム理事は自分の所で決済が滞っていたと確認済みのチョン部長に責任を負うと断言する事になる。カフェの仕事を終えてから逃げている店長宅に行き、“逃げても何の解決にもなりません。連絡ください”とメモを残すジナは、車で会社に戻って寝ている所をジュニが見つける。元カレと寄りを戻したと思っているジュニは隠れている時に聞いたイェジンとの会話を持ち出してジナを怒らせ、気まずい雰囲気になって謝る。セヨンとランチが出来なくなった事を謝るジナは、あの時ジュニが「ヌナも行こう」ではなく「ヌナも来る?」と言った事に少しスネてみせ、男たちはキレイだったらそれでいいのかと聞き、肯定してから「でもヌナの方がずっとキレイだ」とジュニに言われて照れるのだった。その後、2人は雨の降る中を酔いを醒ますために相合傘で肩を寄せ合って歩く。翌日、ジュニはメールでセヨンを夕食に誘い、スンチョルと2人きりにして帰っていくが、そうとは知らないジナは面白く思わない。そんな中、父がギュミンの携帯から電話してきてジナは急いで帰宅する。文句のつけようのない学歴・家柄・職業を持つギュミンと結婚させたい母はジナを説得するが、部屋から出てきたジナは赤い口紅にセクシーな服装で皆を驚かせる。一方、ジナの彼がよく家に来ていて今も家に居るとスンホから教えられたジュニはモヤモヤが晴れずにいた。気になってる人は何歳なのかと聞かれたジュニは35と答え、驚いたスンホは、ヌナと同い年なんて…ヌナと付き合うようなものだろう…悪い事は言わないから止めておけと言う。恋愛時代に浮気しなかったかとの娘の質問にするわけないと言う父だが、母は私は現場を押さえたと話し、その時母は父の頭を叩いたと知ったジナは突然ギュミンの後頭部を思いきり叩く。ギュミンの浮気を知る事になる母は当然彼を責め、父はギュミンに掴みかかるのだった。開き直ったギュミンはジナも他に男がいると言い出し、その男の事を両親の前でハッキリ答えろと言われたジナは好きな人だと答えて騒然となる。そこへスンホと共にジュニが現れ、いきなり指を差しながら「その男です!」とギュミンに言われたジュニは彼の手を引っ張って出て行く。
(無断転載禁止です。あらすじはドラマ終了後、ドラマ紹介ページに移行します)

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマブログランキング





[ 2018/04/07 14:05 ]  あらすじ