2019.081234567891011121314151617181920212223242526272829302019.10










特別勤労監督官 チョ・ジャンプン 


MBC 月火ミニシリーズ「特別勤労監督官 チョ・ジャンプン/특별근로감독관 조장풍」
雇用労働部を舞台に、教え子との再会をきかっけに情熱を取り戻した労働監督官の活躍を描く

期間→2019.4.8~2019.5.28(全32話)
曜日→月火
時間→夜10時
演出→パク・ウォングク
脚本→キム・バンディ
出演→元体育教師の労働監督官:チョ・ジンガプ(キム・ドンウク)、興信所‘甲乙企画’の社長:チョン・ドック(キム・ギョンナム)、ミョンソングループ法務チーム弁護士:ウ・ドハ(リュ・ドクファン)、ジンガプの元妻の刑事:チュ・ミラン(パク・セヨン)、クウォン市労働支庁長:ハ・ジマン(イ・ウォンジュン)、ドンガプの後輩勤労監督官:イ・ドンヨン(カン・ソジュン)、悪徳労働監督官:ファン・ドゥシク(アン・サンウ)、‘甲乙企画’ペク部長(ユ・スビン)、‘甲乙企画’オ代理(キム・シウン)、ミョンソングループ社長:ヤンテス(イ・サンイ)、テスの母でグループの会長:チェ・ソラ(ソン・オクスク)、チェ・ソラの秘書:コ・マルスク(ソル・イナ)、ミリネ奨学財団の理事長:ク・デギル(オ・デファン)、国会議員:ヤン・インテ(チョン・グクファン)、ジンガプの父:チョ・ジンチョル(キム・ホンパ)、ジンガプの娘:チョ・ジナ(イ・ナユン)、公安部労働事件担当検事:キム・ジラン(チャ・ジョンウォン)、ジンガプの教え子でサンド旅客バスの運転手(キム・ミンギュ)他

アイテム」の後続ドラマ
視聴率 初回→4.3%、最終回→8.3%(最高視聴率)

公式サイト (人物関係図) (予告) (掲示板)
Daum

日本初放送→KNTV(2019.7.29~)


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマブログランキング






[ 2019/04/08 00:00 ]  「た行」